ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

僕がベーシックインカムに賛成する3つの理由

スイスが世界初のベーシックインカム導入の為の国民投票をする予定だ。

blogos.com

今年の夏、スイスでは「ベーシックインカム制度」の実現に向け国民投票が行われる予定だ。これが可決されれば、成人に対して毎月2,500スイスフラン(約30万円)、子供は625フラン(約7.5万円)が無条件で国から支給されることとなる。

うらやましい。

日本のベーシックインカム導入はまだなのか?
僕も働いて貰える収入+ベーシックインカムの30万円があればいろいろできるとつい考えてしまう。

賛成・反対あると思うが、僕はベーシックインカム賛成派だ。

僕がベーシックインカムに賛成する理由

少子化が止まる

日本の景気がいつまでたっても良くならないのは少子化が原因だと僕は考えている。

日本は何故少子化が進んでいるのか?
その大きな理由としてはお金・時間が無いからだろう。
僕の周りでも、お金がかかるから子供は一人で良いとか、仕事しながら育児するのは時間が無いから子供は産まないという話は聞く。
朝子供を保育園に送ってから出社し、帰りに子供を保育園に迎えに行くという親もいる。
大変そうだ。
子供を1人大学まで育てるには3000万かかるらしい。
allabout.co.jp

1年で100万円貯めたとしても3000万を貯めるには30年もかかる。
これだと仕事を辞めて育児に専念し、家計にも余裕を持って暮らすのはなかなか難しい。

少子化が止まると何故景気が良くなるのか?
それは景気が人の消費に左右されるからだ。

景気を良くするためには物の消費が必要だ。
物を消費するのは人だ。
人は親が子供を産まないと増えない。

つまり子供が産まれないと消費も増えず景気も良くならない。

ベーシックインカムによって毎月お金がもらえれば、お金の事で頭を抱えずに済むはずだ。
子供を産もうという家庭もきっと増えるだろう。
これが少子化の抑制につながり日本の景気も良くなる。

②消費が増え経済が活性化する

お金に余裕が無いので買えずに我慢している人や、買いたいけど将来が心配で貯金しているという人は多いのではないか。
僕もそうだ。
お金に余裕があれば買いたいものは沢山ある。
だが、僕の給料では好きなものを好きなだけ買う事は決してできない。

ベーシックインカムで一律お金が入ってくれば自分の欲しいものが買う事ができるし、入ってきたお金を自己投資等に回すこともできる。
今までやりたくても我慢していた事、買いたくても買えなかった物、それらを手に入れる事が出来るようになる。
これによって消費が増加し経済が活性化する。

貧困層がなくなる

日本人の6人に1人が「貧困層」だそうだ。
www.nippon.com

d.hatena.ne.jp

貧困層の人達は食事も満足に食べられないし、子供を産むなんてなおさら、公共料金を払うのさえも苦労している人達だ。
このような人達が先進国の日本でも沢山いるというのを見ると悲しくなる。
満足する生活をするべきだ。
彼らにベーシックインカムが支給される事で食事も良いものが食べられるようになり、生活にも余裕ができてくるだろう。
これによって貧困層は居なくなり生活できずに亡くなるような人もいなくなるだろう。

ベーシックインカム反対派の意見に対して

反対派の意見として以下のようなものがある。

  • 働かない人が増える
  • 無駄遣いする人がいる

働かない人が増えるというのは確かにそうだろう。
何もしなくても月に30万円もらえれば家でのんびりとしたいという人もいるはずだ。
だが、働かなかったら問題なのか?
別に働かなくても外国人の労働力を使うだとか、機械やロボット化を進めていけばカバーできるはずだ。
働かなくても食べる事や買い物にはお金は使うはずだ。
消費が減る事は無い。

無駄遣いについても別に使う事それ事態は一応消費なのだから良い事だと僕は思う。
何を無駄というか次第だが、今迄食べたくても食べられなかったものが食べられるというのは無駄では無い贅沢だろう。
今迄買いたくても我慢していたものが買えるというのもこれも無駄では無い。
パチンコに行って散財してしまったというのは無駄かもしれない。
でもパチンコでも一応パチンコ屋にお金は回しているので一種の消費だ。
別に暴力団とか悪い事にお金が使われないよう法律できっちり規制できてれば特に問題無いと思う。

まとめ

ベーシックインカムの良い面に注目して日本でも早く導入しよう。