ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

セキュリティ強化することで失うものがあるって分かってる?

f:id:powerbombkun:20160306075658p:plain

セキュリティ問題が近年だいぶ増えてきていますよね。

2015年も沢山のセキュリティ問題が起きました。
www.itmedia.co.jp

インターネットが普及してセキュリティ問題は日常茶飯事になったよね。毎月のように沢山の問題が起き過ぎて、もう慣れてしまった感がありますね。

セキュリティとは

そもそもセキュリティとは何なんだろうか?

セキュリティ - Wikipedia

セキュリティとは、人、住居、地域社会、国家、組織、資産などを対象とした、害からの保護。 一般には、保安の事。犯罪や事故などを防止するための警備全般を指す。

要するに資産を悪い奴らから守るためのものだね。

生活の中でのセキュリティといえば家の防犯システムのセコムのようなものだね。泥棒が入ってきたら警報を鳴らすことで家の資産が持ち去られることを守っている。

コンピュータの世界で重要な資産と言えばお金や個人情報ですね。銀行がハッキングされて個人の銀行口座のお金を全部盗まれないようにするのもセキュリティ。個人情報が漏えいしないようにIDやパスワードでガードをすることも同じ。

僕たちの日常の中にはいろんなセキュリティがありますね。

セキュリティが破られたことでの悲劇

昨年話題になったのはマウントゴックスのビットコイン消失問題。
www.nikkei.com
ビットコインを預けている人たちの口座からビットコインが全部誰かに盗まれましたー。という事件。ビットコイン自体がまだまだ一般化していない時期だったので投資目的でやっていた人達が多かったらしいが、預けていたお金がある日突然ゼロになるなんてひどい悲劇だね。

今年の年明けから話題になったのはベッキーのLINE流出問題。
www.huffingtonpost.jp
これはゲスの川谷さんの近親者が意図的に流出させたと言われているが、真相はセンテンススプリングしか分からない。こんなのが流出させられたことでベッキーも嘘がばれてしまった。全部のCM終了&テレビから消えるという悲劇につながったよね。ベッキーが心配。

本当にセキュリティに無防備なのは怖いね。

失われる利便性

「情報流出しないようにものすごくセキュリティ強化するべきだ!」と言う人いますよね。

僕はこれは確かに間違っていないと思いますが、それで失われるものがあることを分かっているかと彼らに聞きたいんです。

失われるものは何かというと

利便性

セキュリティを強化すればするほどどんどん不便になります。

例えば、家のセキュリティの強化をするためにセコムを導入したとしましょう。今までは外出する際にはドアの鍵を閉めるだけで良かったはず。なのにセコム導入によって鍵を掛けるに加え、セコムでロックをかけるという新たな作業が発生します。これにより今までよりも時間がかかり手間も増えます。

また、パソコン等でもセキュリティ強化のためにソフト毎にID・パスワードを設定したとしましょう。全部のIDとパスワードを覚えていないとソフトは使えなくなります。万一忘れたりしようものならソフトは使えなくなり、問い合わせないとログイン出来なくなります。

安全になっていってるのに、逆にどんどん不便になっていってしまうよ。

セキュリティ対策はほどほどにね

結局僕が言いたいのはやり過ぎはしんどいだけだよってこと。安心が欲しいのかもしれないけど不便にならないように、利便性を考えてセキュリティ強化しようね。