ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

ネタはどこにでもある!僕のブログのネタ探しの5パターン

f:id:powerbombkun:20160409090352p:plain

『今日はブログに何かかこうかな?』

ブログに書くネタはみなさんどうやって探してますか?

僕はこのブログを始めてから100記事近く書いてきました。その中で、ネタの見つけ方っていろいろあるんだなぁと知りました。

ということで僕がネタ探しのパターンをご紹介したいと思います。

ニュース

f:id:powerbombkun:20160409085851p:plain
僕のブログのネタで一番多いパターンかもしれません。

僕はニュースを見るのが好きです。朝起きた時、通勤時、昼休み、帰宅時とニュースチェックをしています。ニュースってなんか面白いんですよね!

そんな中でブログのネタは沢山転がっています。

何に対してもいいですが、僕はニュースを見た際に以下のようなことを考えています。

  • 感想について
  • 反対意見
  • このニュースから妄想できること

感想、反対意見、そのニュースから新たに妄想できること等なんでもいけます。

何か感じたならブログに書けるので、ネタが思い浮かばないときのパターンとしては使いやすいですね。

会社

f:id:powerbombkun:20160409090545p:plain
会社での出来事も記事にしやすいですね。

サラリーマンの僕は平日の日中はほとんどを会社で過ごしています。会社で長い時間過ごしているからことふとした瞬間に発見があるんですね。

会社はブログのネタの宝庫です。僕がネタを見つけるパターンで多いのはこんな感じですね。

  • 上司との会話
  • 仕事の進め方
  • 会社へ思うこと
  • 飲み会
  • 同僚のこと

自営で1人で働いている方ではなければ、会社にいけば他の社員が沢山います。そういう他の社員と話したこと、笑ったこと、つらかったこと。

そんなところからネタが生まれたりします。

プライベート

f:id:powerbombkun:20160409090517p:plain
家族と過ごしているなかで生まれるネタもあります。

僕はそこまでプライベートのことは書いていないので記事として書いたことは少ないですが、以下のようなパターンがあると思います。

  • 家族と話したこと
  • 外食したお店のこと
  • 自宅で普段やっていること

共感、感動、会話で感じたこと等家族と過ごしているといろいろ思うことは出てきますよね。

そういう感情がネタになるのではと思います。

プライベートのことを毎日書いている人ならこのパターンが一番書きやすいでしょうね。

書評

f:id:powerbombkun:20160409090427p:plain
最近書評をあまり書けていないのでこのパターンが少なめですが、読書をしたら感想を書きます。

読書って読んでしばらくすると忘れてしまいますよね。

読んでいる時は『面白い!』『感動で涙が止まらん!』ってなっても、1年後位には『あれ?この本ってどんな内容だったっけ?』となります。

悲しいもんです。悲劇ですよ。

そんな悲劇を生まないためにも読書をしたら内容と思ったことを書きとめておくことは大切です。

この場合、僕は以下のようなことをネタにしています。

  • 本の感想
  • 印象に残ったフレーズ
  • おススメのポイント

一度読んでからまとめて記事を書こうとしても大変です。なので、コツとしては読みながらネタになりそうなフレーズをピックアップしていくと後で記事を書きやすいですね。

ブログ

f:id:powerbombkun:20160409085954p:plain
僕は結構ブログを楽しんで書いています。

何故かブログって面白いですよね。

そのようなブログを書くという日々の習慣の中でもいろいろな発見があります。

  • ブログのテクニック
  • はてなブログで話題の記事について
  • ブログに対して思うこと

100記事も書いていない僕が言うのもなんですが、ブログは奥が深いですよね。

例えて言うなら記事更新の継続という山登りを続けていると新たな光景が見えてくる。そんな感じでしょうか。

続けている中でいろんなネタが見つかってくるんですよね。