ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

僕が仕事の暇を持て余した時にやること5つ

f:id:powerbombkun:20160430090523p:plain

サラリーマンをやっている方なら分かると思いますが、仕事をしていると暇な時期というのがあります。

普段は激務でもたまーに1週間だけ何もやること無くなったみたいな。そんなのよくありますよね?

僕も普段は割と忙しい仕事をしているんですが、スケジュール変更等でたまたま今暇な時期です。こういう時って時間が経つのが遅くて逆にしんどいんですよね。時計を何度も見て、時間が進むのが遅すぎることにがくぜんとしてしまいます。

では、僕ならこういう時にどう過ごしているのか紹介したいと思います。

散歩

僕の仕事はデスクワークです。仕事中は基本的にずっと椅子に座っています。

忙しい時ならPCとにらめっこしてあっという間に時間が過ぎるのですが、暇だとずっと座っているのは苦痛以外の何物でもありません。

なので、僕は時々椅子を立って散歩に出ます。

散歩でどこに行くのかというと、以下のようなところへ行きます。

  • 他の人の机
  • トイレ

基本的には時間を潰すために行く必要の無いところに行きまくります。散歩することで眠くもならないのでこれはけっこうおススメです。

お勉強

まっとうなサラリーマンなら勉強をするのが一番でしょう。

いざという時に備えて必要な知識を身に付けておく。これは当たり前のことです。

僕も時々ですが勉強をしています。それは今やっている業務に直接関係無くても、将来関係しそうだなということや、世間で今後必要になってきそうなスキルは勉強して身に付けておくといつか役に立つ時が来るかもしれません。

そんなことを考えながら勉強することを決めて取り組みます。

社内SNS

自分が暇な時は大抵自分以外にも暇な人は沢山いるはずです。

そんな人を見つけたら社内SNSを見て、くだらないことでメッセンジャーを使って話しかけたりしています。

SNSの内容は管理者から監視されていると思われるので、あまりに業務と関係ないことは話せません。なので、業務に一見関係しそうだけど、特に必要の無い会話をしてみたり、絵文字を使ってみたりとかして遊んでいます。

そうやっていると多少時間を潰せます。

やる必要の無い仕事をやる

普段の業務では忙しすぎて本来はやるべきなのに、やらずに飛ばしている作業とかありますよね?

暇になった時こそそんな業務をやるタイミングです。普段飛ばしている業務の中に落とし穴があるかもしれません。

普段飛ばしているなら元々いらない業務なんじゃないかって?

僕もそう思っていますが、あえて目をつぶります。やらないよりはやった方が良いという程度に考えて仕事をすることが重要です。

瞑想

僕は時々瞑想をします。

机に座り、腕を組んで考えているふりをしながらゆっくりと目を閉じます。

目を閉じるとだんだんと周りが静かになり、そのうち周りの音が聞こえなくなります。そして、自分の意識も飛びます。

気付いた時にはあっという間に時が過ぎます。

目を開けた時には頭がさえてその後の仕事の効率アップにもつながるので、時々瞑想することは重要です。