ボム君.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボム君.com

レビュー、IT系のネタ、ブログ術等を書いています。

ブログで稼ぎたい!そんな人におすすめの記事7選

f:id:powerbombkun:20170211192155p:plain

こんにちは、ボム君です。

自分のブログのPVが少しずつ増えてくるとみんなこう思いませんか?


「あれ?もしかして稼げる?」

自分が好きでブログを書いて、ついでにこづかい程度でもお金が入ればもうけもん。そりゃうれしいですよね。

今回はそんな人たちの為に、ブログ収益化を目指す私が参考にしているおすすめ記事を紹介します。

おすすめ記事7選

www.hitode-festival.com
こちらははてなブログ界のアイドルヒトデさんの記事。
16000文字の大ボリュームで100万PVを達成したテクニックを書いてくれています。

特に読んで欲しいポイントは「読まれる記事とは」の箇所。

ヒトデさんの考える読まれる記事とは、読んだら得をする記事だと言っています。

得をするというのはお金とかが節約できたり儲かるってこと?位でしか考えていない人は必読。読者にとってのお得の考えががらりと変わります。

後、雑記ブログやってるけどアクセスアップしない、限界だから専門ブログに切り替えないと。。。って悩んでいる人も読むべきですね。


tsukuruiroiro.hatenablog.com
大ヒット記事連発のブログLITERALLYの記事。

注目は「1記事の価値を最大化する」の箇所。

この記事ではとにかく1記事を書くのに最大限の力を使うことがいかに重要かを強く語っています。浅ーいことだけを書いた記事5個より、深ーいことを書いていかなきゃとすごく考えさせられます。

確かに、LITERALLYの記事はとにかくどの記事も深ーい内容で作り込まれていて、読んでいるうちに吸い込まれるんですよね。ほんと勉強になります。

また、デザインについても書いています。デザインが良い悪いで読者の読むモチベーションも全く変わるので、お洒落でクールなブログを作りたいぜ!って人も参考になりますよ。


bazubu.com
SEOの専門サイト「バズ部」の記事。

SEOでアクセスアップ狙って記事書いているんだけど、検索上位がとれない。個人ブログがビッグワードで検索上位とるのは難しいよ。疲れてきた。。って人におすすめです。

おすすめは「最も効率的なロングテールSEOの実践方法」の箇所。

ブログのカテゴリを適当に作っているならこの記事のやり方を見習いましょう。キーワードプランナーを使ってビッグワード〜スモールワードを選定し、効率的なSEO対策のやり方が学べます。

専門ブログとかこれから作っていきたいって人はこのやり方に習ってコンテンツ作っていくとアクセスアップが狙えそうですね。


junichi-manga.com
ブログマーケッターのJUNICHIさんの記事。

読ませる記事の書き方が学べます。少し煽り気味のタイトルとアイキャッチ画像の重要性は私はこの記事を読んでから入れるようになりました。

ちなみにこの記事の「ブログで稼いでいきたい!」の部分も煽りを入れさせてもらっています。(少しは意味あるかな?)

SEOで検索上位に表示されるようになったとしても、タイトルがそそられなかったりアイキャッチがないとクリック意欲がわかないですよね。そのクリック意欲をアップさせるテクがこの記事を読めばわかります。


liginc.co.jp
面白記事満載のLIGincの記事。とにかく記事のタイトルの書き方に絞った内容です。

私のおすすめは「読み手が実際に使う言葉が入っている」の見出しで書かれた部分。

どうしても記事を書いていると読者のことを忘れて、自分視点い自然となってしまうものです。読者視点で書いているつもりだけど、なぜか誰もクリックしてくれないぞ、なんでーーー(泣)。って悩んでいる人は読みましょう。

この記事ではブロガーにとって当たり前の「SEO」みたいな言葉は検索者は使わない、検索する人は「検索上位表示」とか使うよね。じゃあその言葉でタイトル付けよう。という当たり前だけど意外にできていないことを語っています。

タイトルの付け方に悩んでいるなら多くの発見があるはずです。一読しましょう。


s-supporter.hatenablog.jp
検査専門サイト「検索サポーター」の記事。

おすすめは「魅力的でユニークなコンテンツを作成する」の見出しの箇所。

ユニークつまりオリジナリティのあるコンテンツって難しいですよね。

SEOを強くしよう、それなら専門性だ!って思ってググって記事を書いても、それは既にネット上にたくさん存在している情報です。ユニークにはなかなかなりません。かといって他の人がやっていない変わったことを書いてみたり、自分のことを書いてみたりしてもそれは需要が無いでしょう。

どうすりゃいいの?って悩んでいる人にこの記事が伝えるのは「自分の意見、考察を自分の言葉で語る」ということ。それこそ本物のオリジナル。

オリジナリティがなかなか出せないし、パクリ記事みたいのがなんか多くなっちゃっているな。。。って悩んでいるなら読んでみましょう。


www.lifehacker.jp
ライフハッカーの記事。

おすすめは「個人的な話は読者を引き込む」の見出しの箇所。

この箇所では人間的であればあるほど読者を引き込んでいくよ、だから人間味のある内容を書くことがすごく大切だよと書いています。

私自身もあまり人間味の無い記事を書いてしまうことが多いのでこの考え方に見習う面は多いです。

1つ1つの見出しにストーリーを作り、結論まで完読させる。それがブロガーの理想ですね。そんな読者を引き込む記事が書けるようにもっと練習しなきゃと気合いが入ります。