ボム君.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボム君.com

レビュー、IT系のネタ、ブログ術等を書いています。

神戸の3つ星レストラン「カセント」が美味過ぎて感動した

グルメ

SPONSORED LINK

f:id:powerbombkun:20170212191449p:plain
こんにちは、ボム君です。

2月は夫婦共に誕生日です。誕生日はお祝いでなにか美味しいものを食べなきゃねということで、神戸ミシュラン3つ星獲得のスペイン料理店「カセント」に行ってきました。

JR元町駅からタクシーですぐ

「カセント」はJR元町駅から近いとのことなので、まずは電車でJR元町駅に到着。

お店は元町駅から歩いて10~15分程度の場所にあるとのことですが、歩き疲れるのは嫌なので今回はタクシーを使おうと即決。タクシーは元町駅の南側にずらーっとたくさんいたのですぐ捕まえれました。

お店の場所はこちら。

「カセント」の近くで降ろしてもらい、歩いてお店の前まで。住宅街を少し行くと、出ました!高級感あふれる店構えの「カセント」が!

f:id:powerbombkun:20170212192624p:plain

見るからに高級感あふれる店構え。ドキドキしながら店の扉を開けて入りました。

f:id:powerbombkun:20170212192721p:plain

ちなみにタクシーは1メーター(680円)で着けました。

「カセント」店内の雰囲気

店内は高級感があふれていました。黒と白の色で統一されてオシャレです。
f:id:powerbombkun:20170212192942p:plain

テーブルは全部で7つ、合計20名程度は入る感じの店内の広さです。間接照明を使ってるのがまた高級感をあおります。

各テーブルには事前にエプロンが置かれています。このエプロンを巻いている機材見たことありません、ミシュランのお店はこれが当たり前?品がありますね。
f:id:powerbombkun:20170212193323p:plain

「カセント」のメニュー

今回は「カセント」にランチを食べに行きました。ランチは1コースのみなので特にメニューはありません。

食事の前にドリンクいかがですかということでドリンクメニューはもらいましたので、こちらを1枚パシャリ。
f:id:powerbombkun:20170212193804p:plain

  • ビール :800~1000円
  • 水   :800円
  • ジュース:800~900円
  • ワイン :1000円~

今回はランチで行ったのでアルコール無しで私は白桃ジュースを注文。妻はナティアの水を注文。

水も炭酸入りと無しを用意してくれていて良心的ですね。

コース料理内容

さてここからお待ちかねのコース料理の中身です。

ドリンク

ドリンクは注文した場合すぐに店員さんが持ってきてくれます。

私の白桃ジュースもすぐきました。見るからに濃厚さがありますね。
f:id:powerbombkun:20170212194353p:plain
飲んだらやっぱり濃厚。今まで飲んだ白桃ジュースでは一番でした。

有精卵のフラン

ドリンク美味いなぁー、と感動してたらすぐに料理が。

最初に出てきたのは「有精卵のフラン」。

フランって何やねん?ってことで店員さんに聞いてみたら、洋風の茶碗蒸しですよとのこと。勉強になりました。

さっそくいただきまーす。

味は菊芋のスープが入っていてすごく濃厚。コーンポタージュスープより甘みは少ないですが野菜の風味がにじみ出てます。

柚子が入っているので飲んだ後に少しだけ辛みがあるのもなお良しです。

3分で完食。ごちそうさまでした。メインディッシュが待ち遠しい。

タパスの盛り合わせ

スープで味覚を整えた後に出てきたのはタパスの盛り合わせ。

おぉ、魚と野菜が輝いてますね!
私を呼んでいるんでしょうか。
f:id:powerbombkun:20170212191449p:plain
こんな感じのメニューです。↓

  • 真ん中左:しめ鯖のマリネ
  • 真ん中右:アンチョビとクリームチーズ
  • 左下:淡路島のフグ
  • 真ん中下:五島列島のクエ
  • 右下:ジンバソウ

美味しかったしめ鯖の写真をアップでどうぞ。

一枚ずつ食べました。

酸味が効いているけど鯖自体の味が染み出て最高です。オリーブオイルの香りがスペイン感を演出します。

フグも一枚ずつ実食!

味噌が効いていてます。でも甘みもあるのでフグと丁度マッチしてます。淡路島産のフグとのこと。新鮮で美味しいね。

どれも今まで食べたこと無いような料理です。スペイン料理だけど和も取り入れてるのがまたグッド。

一緒に河内鴨の血のソーセージもきました。

レバーっぽい食感ですが苦味はレバーほどないです。のっているジャガイモ?のソースで味がクリーミーになります。

自家製フランスパン

次に「カセント」で作ってるフランスパンもきました。

外はフランスパンだけあって少し硬め。でも中はすんごいモッチモチ。

ちぎってみるとパンの繊維が伸びてモチモチ感が分かりますね。

先ほどの鯖マリネのオリーブオイルにつけて食べてみたらすごく合いました。

有機野菜のサラダ

いろいろ食べたからサッパリしたの食べたいなと思ってたらサラダがきました。

店員さんがクリームソースをかけてくれます。

ぱっと見た感じ入ってたのは、かぶ、ジャガイモ、アスパラ、しいたけ、レンコン、キノコ、レタス等。他にもたくさん入ってるはず。上は生野菜で、下に隠れているのがグリルした温かい野菜です。

とりあえず、実食!
まずはジャガイモとサラダから。

ジャガイモが丁度良い暖かさでソースがしみてるのがグッドですね。

ネギも大きい、いただきます!

シャキッとしてるけどソースと混ざってクリーミーな味わい。

最後はフランスパンにソースを絡めて食べました。パンにクリーミーなソースが染みて最高!

長崎五島列島のさわら

サラダの後に少し休憩タイム(10分くらい)があって、次に出てきたのはこの「さわら」。
f:id:powerbombkun:20170212225257p:plain
皮をパリっと焼いていて中のほうはツヤのある赤みがかっているので新鮮さがわかりますね。

魚の下に敷かれているソースはゆず風味のソースです。

はい、すぐにいただきましょう。
f:id:powerbombkun:20170212225434p:plain
ソースと混ぜ合わせて食べると絶妙です。
ゆずの風味がフルーティーな感じでさっぱりします。
さわらも脂っこくなくて食べやすいのが良いですね。

フランス産の子牛

魚の次にでてきたのはメインディッシュのお肉です!
きましたよついに!
f:id:powerbombkun:20170212225908p:plain
子牛のお肉です。脂身の少ない赤みのお肉ですね。

下に敷かれている緑色のソースはほうれん草のビューレとのこと。

まずは2つに切ってみました。
f:id:powerbombkun:20170212230031p:plain
ナイフでスルッと切れます。

ビューレソースをしっかりつけたらいざ実食!
f:id:powerbombkun:20170212230059p:plain
ほうれん草のソースがドロッとしていてお肉にすごく合います。肉の旨味が広がります。幸せだー!!

魚介スープのオジャ

お肉の後のシメのごはんものということで次に出てきたのがこれ。
f:id:powerbombkun:20170212230907p:plain
一見、ん?スープ?って思っちゃいます。
エビとかカニとか甲殻類と魚介のスープでダシをしっかり取った中にごはんが入っています。

ズームでごらんください。
f:id:powerbombkun:20170212230944p:plain
近づいてみると香りも食欲をそそりますね。スパニッシュなトマトとエビっぽい香りがほんのりします。まさにThis is Spanish!

スプーンで下の方からごはんを取っていざ実食!
f:id:powerbombkun:20170212231018p:plain
食感はおじやみたいな感じ。ダシが出ていてスープと一緒に食べるとすごく美味い。

ハヤシライスにすごくダシのうまみをたしてスペイン風味をあわせたみたいな。言葉でよく表せませんが、とにかくスプーンが止まりませんでした。

デザート

最後はデザートです。
ミシュラン3つ星だけあってデザートのレベルも高いです。
2つ出てきました。
f:id:powerbombkun:20170212232423p:plain
f:id:powerbombkun:20170212232454p:plain
1つ目はアイスクリームです。フルーツソースの酸味がいい感じにアイスにマッチします。

2つ目はアップルパイ。パンの方がホカホカで暖かく、クリームの方が冷たくてしっとりしています。混ぜて食べてみたら口の中がパラダイスになって幸せになれました。

コーヒー

最後はコーヒーでほっと一息。
f:id:powerbombkun:20170212232916p:plain
先ほどのデザートと一緒に飲むと非常に合いますね。

「カセント」のおすすめポイント

すべてのメニューが美味い

今回ランチのコース料理を食べて見てどれもこれも美味しかったです。本当にこれは感動モノ。泣けてきます。ミシュラン3つ星もらうだけありますわ。

食材もこだわっているようで、全国各地から取り寄せた料理がすばらしいです。長崎五島列島のさわらとか、淡路島のふぐとか産地をしっかり選んで食材調達してくれてます。

味は文句のつけようがありませんね。

ちなみに食べログの評価は驚異の4.5越えです。

サービスのレベルが高過ぎる

やはりミシュラン3つ星。サービスもレベルが違いました。サービスも感動モノです。

食べ終わりを見計らって絶妙なタイミングで次の料理を出してくれます。また、料理もちょうど良い暖かさで、熱すぎたりヒンヤリし過ぎてたりしません。タイミングをしっかり読んでいるのがわかります。

後、魚料理が出てくる前に店員さんが「これから魚、肉料理と出てきますが、お手洗いはよろしいですか?」と聞いてきました。

これは本当に美味しいタイミングでお客さんに料理を食べてほしいという気遣いから声をかけてくれたのでしょう。考えてくれていますよね。

トイレがキレイ

トイレもしっかり清掃が行き届いていました床もピカピカでした。

驚いたのはトイレの後に手を拭く際、普通ならペーパータイプのやつですが、ここはおしぼり状のが用意されてました。

こういうのは生まれて初めてです。さすが「カセント」!

「カセント」の残念ポイント

予約が取れない

ミシュラン3つ星だけあって予約がなかなか取れません。

今回予約したのは12月でしたので、2ヶ月も待ちました。電話したっきり当日に行くのを忘れてしまうとキャンセル料がかかるので要注意です。

週末は特に予約が入っているので平日なら多少は早く予約できるかもしれません。

値段が高め

値段は少し高めです。今回も1人一万円ちょっとしたので高級ランチになりました。セレブじゃないと頻繁には来れません。

値段の割に一品一品の料理の量は少なめです。お肉なんかもう少し大きいの食べたかったなぁという感じですね。

クレジットカードが使えない

「カセント」はクレジットカードが会計で使えませんので現金での支払いになります。

値段高めなので店に行く前にしっかり現金を準備しておく必要があります。会計時に足りない、嫌ー!なんてことないように注意しましょう。

気になる値段は?

今回はランチでしたが合計21880円でした。

内訳

  • コース代:8800円×2
  • ナティアの水:800円
  • 白桃ジュース:900円

他追加でサービス料5%、消費税

なかなか良い値段します。すごく良いお店ですが、ランチで来るとしても年に1回程度でしょう。ちなみにディナーはサービス料が7%になります。

お店の情報とか

予約について

完全予約制です。2ヶ月前からの予約になりますが休日はすぐに埋まるのでお早めに。

交通手段

神戸市営地下鉄西神・山手線「県庁前」駅 徒歩約7分
各線元町駅より徒歩14分

営業時間

12:00~15:00(L.O.13:00)
18:00~23:00(L.O.19:30)
ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜・第3日曜・毎月1日

ホームページ

Ca sento|カセント

「カセント」総合評価

「料理・味」★★★★★
「サービス」★★★★★
「雰囲気」 ★★★★★
「コスパ」 ★★★★☆ 美味いけどランチだとちと高いね
総合評価 ★★★★★ 値段を考えても最高評価でしょ

おまけ:カセントのレシピ本

シェフの福本伸也さんは1999年にイタリアへ20歳で渡り、その後スペインへ行き料理修行を重ね、2007年に戻ってきてこの「カセント」をオープンしました。その後、すぐにミシュラン3つ星店にまで「カセント」を導いた凄腕シェフ。

そんな福本さんの書いたレシピ本がAmazonにありました。興味のあるかたはどうぞ。