ボム君.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボム君.com

レビュー、IT系のネタ、ブログ術等を書いています。

ブロガーにおすすめ!高スペックノートPC Inspiron15 7000 2-in-1を購入しました

ブログ術

SPONSORED LINK

f:id:powerbombkun:20170312095428p:plain
こんにちは、ボム君です。

ブロガーの皆様、ブログ更新はどうやっていますか?

最近はスマホで更新する人も増えていますよね。歩いている時でも、電車乗っている時でも確かに簡単にできますよね。

でも、スマホだといまいち更新スピード上がらないし、ボリュームある記事書くときはしんどいので、やっぱまだまだパソコンで更新するユーザーが多いでしょう。

私もパソコン派なんですが、自宅のパソコンが古びたポンコツで壊れつつあるのでついに新しいのに買い替えちゃいました。

買ったPCはこちらっ↓
DELL Inspiron15 7000 2-in-1

せっかく買ったので紹介しなきゃ!ということでレビューいっちゃいますぜっ!!

外観

まずは開封前の状態から。梱包はシンプルなDELLのロゴ。
f:id:powerbombkun:20170312094401p:plain

中身はこんな感じです。
f:id:powerbombkun:20170312094753p:plain
PC本体、電源タップ、説明書が入っています。

そしていよいよPCのラップをペリペリとはがして、
DELL Inspiron15 7000 2-in-1登場!

f:id:powerbombkun:20170312095428p:plain
シルバーが光に反射してまぶしいです。DELLの文字もシンプルで外観はクールですね。

開いてい見るとこんな感じ。
f:id:powerbombkun:20170312094232p:plain

写真だとよく分からないかもしれませんがディスプレイの反射がすごいです。
ちょっとMACっぽいシルバーで統一した感じがDELLにしてはなかなかクールじゃありませんか?

インターフェース等

右側面

f:id:powerbombkun:20170312165836p:plain
f:id:powerbombkun:20170312165906p:plain

  • USB 3.0ポート
  • SDカードスロット
  • ボリュームコントロールボタン
  • 電源ボタン

左側面

f:id:powerbombkun:20170312165852p:plain

  • 電源アダプタポート
  • USB Type-Cポート
  • HDMIポート
  • USB 3.0ポート
  • ヘッドセットポート

正面

電源タップを入れるとPCの全面に付いている小さいランプが点灯します。
f:id:powerbombkun:20170312155702p:plain
小さめなので最初存在にまったく気づきませんでした。ホタルのようにポッとひっそり点灯します。

キーボード

キーボードを拡大してみました。
f:id:powerbombkun:20170312155809p:plain
Spaceキー、BackSpaceキー、Enterキーが隣のキーとくっついています。

キーピッチは浅めです。↓深めのキーピッチのPC使っている人からしたらキーを打った時の押下感が無いので爽快感が少し低いです。
f:id:powerbombkun:20170312160353p:plain

PCスペック

  • メーカー:DELL
  • 色:シルバー
  • OS:Windows10 Home Edition 64bit
  • メモリ:8.00GB
  • ディスプレイ:15.6インチ(解像度:1920×1080)
  • ハードディスク:SSD 256GB
  • 重さ:2.18kg
  • バッテリー:7時間
  • CPU:Core™ i5プロセッサー
  • 光学ドライブ:なし
  • サイズ:高さ18.9mm x 幅378.9mm x 奥行き252.5mm

おすすめポイント

高スペック

メモリが8Gもある

8Gのメモリなんて20年前のハードディスクレベルやん!時代の流れと年を取ったことを改めて実感してしまいました。

Windows10 64bit版の推奨メモリサイズは4G以上と言われていますが、以前使っていたWindows10のPCではメモリ4Gでも大量にソフト起動するとフリーズしちゃってました。もうねカッチカチのカッチカチ。固まりすぎてぞくぞくしてキレそうになっていました。

このPCはメモリ8Gという大容量。こんだけあればフリーズともおさらばできます。Yeah!

SSDが速くて静か

HHDはもう時代遅れでしょう、これからはSSD(Solid State Drive)の時代です。

まず起動が爆速です。
どの程度の速度かというと、PCの電源ボタンを入れてから約5秒で起動します。
ありえねぇぇええ!
f:id:powerbombkun:20170312010803p:plain
速すぎてこんな表情しちゃいました。
すげーよSSD!

忙しくてブログ書く時間が無いサラリーマンブロガーでも出勤前にちょちょっとPC起動して記事かけそうですね。


後はファンの音が静かです。というか、ほとんどしません。

耳をパソコンに近づけてファンの音を聞いてやろうと頑張りました。でも何も聞こえないんです。
パソコンに聞いちゃいましたよ。
f:id:powerbombkun:20170312012657p:plain
「キミ生きてる?」って。

静かなのに普通にこいつは生きています。Windowsも快適に動作してくれてます。

このファンの音なら真夜中にベッドで寝てる家族の横でこそっと記事更新したいブロガーも、ファンの音で家族を起こしてケンカになっちゃうなんてことはありません!

ちなみに真っ暗な場所でPCを起動するとこんな感じでバックライトが光ります。キーの場所もすごく分かりやすいうえに最高にクールです。
f:id:powerbombkun:20170312185730p:plain

まさに真夜中にコソコソ更新しなきゃない位忙しいブロガーにぴったりじゃないですか?
家庭もこれで円満に違いなし。

ディスプレイが大きい

ブロガーにとってディスプレイサイズって超重要ですよね。ディスプレイが小さすぎるとブログを書くのが大変だけど、大きすぎたらパソコンも重いので外に持ち運べない。

最適なサイズは何か?って追い求めたところ、この15.6インチディスプレイが最適なサイズだと判断しました。

以前使っていた13インチのMacBookと比較してもだいぶ大きく感じます。
2つでPCサイズを比較してみました。↓

縦横それぞれが13インチよりも少し大きくなったのが分かりますね。

タッチパネルが使える

このPCにはタッチパネル機能が付いています。

ノートPCなのにタッチパネルなんている?って思っていましたが、意外に使える場面もあります。
どんな時かとというと絵を描くときですね。

マウスのみで絵を描こうとするとなかなか上手く描けない時って無いですか?

私は結構あります。線がガクブルガクブルしてしまって、完成したのを見せるとキミ震えながら描いた?って言われる位のヒドい出来になります。

これがタッチパネルなら指で滑らかに描けるのでかなり上手く描けるようになります。

試しにそれぞれでペイントソフトでカラスを描き比べてみました。
f:id:powerbombkun:20170312092137p:plain

全然違うでしょ?
線のガクブルが無くてなめらかな曲線が描けてます。

タッチパネルでだいぶ絵が上手くなったと。。。思いませんか?

自前のイラストを多用するブロガーで今までマウスで描いていてしんどい思いをしていたブロガーなら、このタッチパネルの機能はアツいんじゃないでしょうか?

残念ポイント

EnterとBackSpaceのサイズが小さい

キーボードのEnterとBackSpaceが小さめのサイズになっています。
f:id:powerbombkun:20170312164308p:plain

一般的にEnterキーの横幅は他のキーより大き目にするのが普通だと思いますがこれは同じサイズです。
BackSpaceキーの横幅は同じサイズにするのが普通だと思いますが、これは約2/3。

私が以前使っていたDELLのDesktopPCのキーボードはこんな感じで大きいサイズでした。
f:id:powerbombkun:20170312163939p:plain
これくらいあると打ち間違いなんかはグッと減りますよね。このキーと比べるとInspiron15 7000 2-in-1はだいぶサイズがコンパクトです。

んー、もう少し大きくして欲しかったー。(涙)

ブログ書いていて間違った時、BackSpace連打で消したつもりが¥を連打しててさらに間違いが増えて慌てるという事態にときどき陥ります。
慣れが必要そうです。

ブロガーにとってEnterとBackSpaceは超頻繁に使うキーなので、これらのキーのサイズを気にする方は他PCをおすすめします。

USB 3.0のポートがもう1つ欲しい

このPCにはUSBポートが合計3つ(USB 3.0ポート×2つ、USB Type-Cポート×1つ)あります。

ですがType-Cの方はまだあまりメジャーではないからか、多くの接続機器はUSB 3.0のコネクタタイプです。ということは、実質2ポートってことです。キツー。

USBポートを多用する場合はまさに奪い合い。抗争勃発です!
f:id:powerbombkun:20170312181611p:plain

最近はPCでスマホの充電を一緒にする人とかも多いですよね。それだけでポート1つ使うし、有線マウスを使いたい!って人はさらにもう1ポート使っちゃいます。

ちなみにCDドライブも付いていないよ

ということはCDドライブ使う場合はもう1ポート必要になっちゃいます。注意してね。

私は今回PCと一緒にこのCDドライブを買いました。USB1本で接続できるので丁度良いです。↓

ポートが本当に足りなくて困っている場合はハブとか買ったり、無線マウス使うとかすればまぁなんとかなりますよ。

照り返しがすごい

ディスプレイが4K対応のディスプレイでものすごくキレイです。
これでもかってくらいピカピカです。
PCを正面から撮影する際に照り返しによる自分の映り込みが気になったので苦労して撮影しました。

この照り返しが気になるって方はこのフィルムがおすすめです。↓

今回はブルーライト対策も兼ねて買いました。(ブルーライト42%カットしてくれます。)
画面にピッタリ貼れるので目が疲れて苦労している方は貼りましょう。

このパソコンをおすすめするブロガー

忙しく働くサラリーマンブロガー

朝起きて出勤前に素早く1記事書くことも出来るし、寝ている家族のそばで静かにこっそりブログ更新することも簡単。

他にも画面が広いのでExcelやPowerPointで資料作成をする必要がある営業系サラリーマンとか、広い画面で快適にプログラミングしたいプログラマーにもスペックが高いのでおすすめ。

イラストをたくさん描くブロガー

自前イラストを多用するブロガーはタッチパネルがあるので絵が上手く描けるようになります。

最近はてなブログ界で話題の「警察官クビになってからのブログ」の著者なんかこれ買うと絵が上手になっちゃうかもしれませんね。
www.keikubi.com

もっと上手い絵をじゃんじゃんブログに投稿したい!ってブロガーにはおすすめです。

オンラインゲームを紹介するゲーム系ブロガー

オンラインゲームはメモリも大量に使うし、CPUスペックも高くないとしんどいですよね。

最近のオンラインゲーム用PCでは8GB以上のメモリが推奨されているそうです。

このPCならメモリ・CPUのスペックも十分なうえに、4Kのディスプレイなので映りがすごいキレイなのでオンラインゲームに最適じゃないですか?

こんなオンラインゲームブログとかの記事更新担当している方はいいかもしれませんね。
kultur2.blog.fc2.com

Inspiron15 7000 2-in-1まとめ

  • ディスプレイがキレイ
  • タッチパネルが使える
  • 超高速起動
  • BackSpace、Enterキーが小さめで少し打ちづらい
  • サラリーマン系、イラスト系、ゲーム系の各ブロガーにおすすめ