ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

裸眼の私がZoffのブルーライトカットメガネを1か月使ってみて

f:id:powerbombkun:20170402235329p:plain
ブルーライトに悩んでいる皆さんこんにちは、ボム君です。

私、先日妻に勧められてZoffのブルーライトカットメガネを買いました。

このブルーライトカットメガネって正直バカにしていたところありました。こんなの意味あるの??って思っていたんですが、買って使ってみるとこれがなかなか良い。

ちょっとおすすめしたいので今回はみなさんに紹介しますね。

Zoffのブルーライトカットメガネってどんなの?

メガネの専門ブランドのZoffが作っているブルーライトをカットして眼の疲れを軽減してくれるメガネです。

Zoffの公式ホームページはこちら。↓
www.zoff.co.jp

ブルーライトとはスマホやPCから発生する波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のことで、このブルーライトを長時間受け続けると眼がひどく疲れてしまいます。

一日中デスクワークでPCのディスプレイを見ていて、夜になると眼がショボショボしてマブタ開かねー(涙)ってことありません?その原因はブルーライトにあり。

このメガネをかければその疲れが大幅に軽減できちゃいます!

詳しい仕組みはZoffのホームページに記載されていました。
f:id:powerbombkun:20170401183727p:plain
引用:Zoffホームページ

私が今回買ったメガネはこちら。↓
f:id:powerbombkun:20170402235329p:plain

これでブルーライト50%もカットできちゃうそうです。

黒いフレームがなかなかカッコよくてインテリっぽく見えるところが私気に入りました。いいでしょ?

私今までずっと裸眼だったのでメガネあまり詳しくないですが、一見すると普通のメガネと変わりませんね。レンズに度は入っていませんが、普通のメガネと見分けが付きません。

使ってみての感想

裸眼の私が1か月程このメガネ使ってみていろいろ良い面、悪い面気づいたところがあるので感想を書いておきますね。

眼の疲れは格段にラク

眼の疲れ具合はすごくラクです。

今まで何時間もスマホとかテレビを見たりしていると↓のように大変でした。

  • ピントが合いづらくて見るものがボヤける
  • まぶたがピクピクする(痙攣?)
  • 夜なかなか寝れない

こんなのがほとんど無くなりましたね。これこそブルーライトカットメガネの効果でしょう。

考えてみれば私たちの普段の生活ってブルーライト地獄じゃないですか?テレビもスマホもパソコンも。今こうやってブログ書いている最中もブルーライト浴びまくっているんですよね。どんだけブルーライト好きなんだってね。

その時間の眼の疲れを大きく軽減してくれる救世主。Zoff様ありがたやー。

フレームが耳にフィットする

裸眼生活だったものでメガネって耳の形に合わなくてずれたりするイメージがあったんです。

よく学校の体育の授業中にメガネ生徒が運動しててメガネ落としたりしてません?よく頭から落ちるという印象です。

このメガネの場合、こんな感じで耳をかける場所が自由に曲げれるようになっています。
f:id:powerbombkun:20170402235418p:plain

曲げたりするのが簡単にできるので、私も今回メガネを買う際にこの部分を店員さんに調整してもらい、自分の耳の形状に合わせてもらいました。

私の場合だと右と左で耳の形状が違うみたいで少し曲がり方を変えています。

これがなかなか丁度よくて、頭を振り回してみたり寝転んだりしても耳から落ちたりしません。

鼻が痛くない

鼻の部分にクッションみたいなのが付いています。
f:id:powerbombkun:20170402235437p:plain

これがあるおかげで鼻が痛くなったりしません。

よくメガネかけている人がメガネを外したら鼻の辺りに型が付いてて赤ーくなっているとかいません?そんなお恥ずかしい事態にはこのクッションがあるおかげでなりません。

クッションの部分に鼻をあてると金属の部分が少し曲がってくれます。曲がってくれるので自分の鼻に形状がうまい具合にフィットしてくれるので丁度よいです。

視界が黄色く見える

ブルーライトカット用のレンズということで少し黄色がかっています。
分かりますか?
f:id:powerbombkun:20170402235451p:plain

背景の白い箇所がレンズのせいで黄色くなっちゃっていますよね。世界が黄色く見えます。

ただ、パソコンのディスプレイが白で結構まぶしく感じたりするのが、このレンズで黄色がかるのでまぶしくは感じませんね。

これが気になる人はブルーライトカット率が下がるけど色が弱めのレンズもあったのでそちらが良いかも。

レンズの周りのフレームが視界に入る

これは別にブルーライトカットメガネだからという訳では無いからかもしれませんが、レンズの周りも黒のフレームなのが少し邪魔に感じますね。

今まで裸眼の私は目の前に何もさえぎるものが無かった。そう邪魔者なんていなかった。

それが気になるんですよ。視界の脇の方からチラチラとこの黒いフレームが私にアピールしてきます。

これは慣れかもしれませんね。

フレーム付きが嫌な人はフレーム無しのタイプもあるので、そちらがおすすめです。

コップがメガネにぶつかる

メガネの人っていろいろ大変ですね。

私コーヒーが好きでして、家ではしょっちゅうコップ片手にコーヒー飲んだりするんですよ。

それが、メガネをかけているとコーヒー飲もうとしたらフレームにコップがあたったりすることがあります。そしたらメガネがズレたりするんですよ。

気を付ければぶつからないかもしれませんが、気を抜くとぶつかります。これがちょっと気になりました。

Zoffのブルーライトカットメガネの値段

メガネの種類沢山あるので、店頭でフレームとレンズの組み合わせを選べます。
私は↓のタイプを選びました。
www.zoff.co.jp
値段はフレームとレンズ込みで12960円でした。

高いという感じもありますがあまり気にしてません。眼の疲れが解消できたと考えれば、使い続けると元は取れそうです!

結局満足度は?

メガネ生活に不慣れなのでフレームが邪魔だったりと気になるところはありますが、ほぼ満足です。

一日中ブルーライト浴びまくっている人たちはこれは必須でしょ。多少値段が高くても長い人生を考えると眼のためにも買うのがベスト!

安いブルーライトカットメガネもある

1万円超えのメガネは買うには高すぎる!って人には安いタイプのブルーライトカットメガネもあります。

この安い方はブルーライトカット率が少し落ちますが、これでも充分満足できると思います。