ボム君.com

プログラミングで世界を変えよう

プログラミングなんて誰でもできる。ムリって言っていう人は始めてないだけ。

f:id:powerbombkun:20170818163107p:plain
こんにちは、ボム君です。


私は職歴10年の自称ベテランプログラマです。仕事はプログラミングを毎日やっているんですが、私の仕事内容を周りに話すとこんなことを言ってくる人がいます。

  • プログラミングは頭が良くないとできない
  • やりたいけど文系には絶対ムリ
  • パソコンばかりで耐えられなそう

みんな先入観がすごいです。プログラミングってとてつもなく難しいこととでも思われているんですかね。思い込み強すぎ。

今回はこんなプログラミングに対して先入観を持っている人へ話させてもらいます。

プログラミングは実は誰でもできる

プログラミング未経験者からすると「プログラミング」という言葉は超魔術のように思われているのかもしれません。

  • 始めるには数学や英語の知識が必要
  • 始めてもまともに使いこなせるようになるには何年もかかる

でも私から言わせてもらうとこんなのはただの思い込み

プログラミングなんて誰だってできます。

フリーエンジニアとして活躍されているやまもとりゅうけんさんはこう言われています。↓


学校まともに行っていない、数学苦手。そんな人でもプログラミングは身に付けれます。最低限の必要なスキルをあげさせてもらうなら、中卒レベルの算数の知識、パソコンの操作スキルくらいでしょう。ね、簡単でしょ?

ムリという人は始めていないだけ

プログラミングはムリだと言う人によくよく話を聞いてみるとこんな答えが返ってくることがあります。

プログラミングの何が難しいの?

難しそうじゃん。プログラム書いたことないけど。

このパターンがとっても多い。

やってみてムリってことじゃなく、やらずにムリって言っているだけなんですよね。子供がピーマンを食べずにムリって言っている食わず嫌いみたいなもんです。ただやってないだけ。

じゃあどう始めればいいのよ

超簡単なプログラムから書き始めることをオススメします。

例えば初心者プログラマが書く最初のコード「Hello World」とかね。こんなコード(言語:C#)↓

using System;

namespace HelloWorld
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            /* Hello World と出力 */
            Console.WriteLine("Hello World");
        }
    }
}

すごく短いコードだけどこれも一応プログラムです。ちゃんと動きますよ。こんな感じに↓

f:id:powerbombkun:20170818154730p:plain

技術書を1冊読んでからプログラムを書くのではなく、小さなプログラムを作りながら必要に応じて本を読んでいくというステップが私はおすすめです。とにかく大事なのは作って動かすということ。


※最近Twitterガンバっています。


  1. 作りたいものを決める
  2. プログラミングする
  3. プログラムを動かす

このループを回すことでモチベーションも保つことができます。書籍学習だけだとほんとつまらないです。本を読み終わりコード書き始めるころにはプログラミングが大嫌いになっているかもしれませんからね。

まとめ

プログラミングは難しいなんて先入観は間違いです。高卒の人、文系の人、30歳プログラミング未経験の人だってできます。まずはやってみるというのが大事です。

プログラミングを始めるなら書籍学習から始めるのじゃなく、作りたいものを決めてプログラミングするところから始めること。書籍学習から取り組んでいくとモチベーションを下げるので注意。

それでは良いプログラミングライフを。